CASE1  大阪→鹿児島

更新日:2021年8月15日

依頼主はお菓子を取り扱っている商社さん。本来鹿児島に持っていくはずの荷物が中

継地点の大阪で下ろされたという誤配の対応で、段ボール3箱分を鹿児島に届けると

いうご依頼でした。

大阪で18時ごろの宵積みをし、翌朝9時には納品できるよう出発し、無事にお届けす

ることができました。イレギュラーの対応には正確な時間にお届けできるよう通常以

上に気を配り、先方には誠意をこめてご挨拶させていただきます。配達人の対応も依

頼主の信用問題にかかわるからこそ、しっかりと「ご迷惑おかけしました」とご依頼

主の謝意をお伝えして帰りました。




閲覧数:107回0件のコメント